クールシェアスポット

クールシェアとは、暑い時はみんなでいっしょに涼しい場所に集まり、 ゆったりとした時間を過ごすことです。クールシェアをするにはご自宅のほか、多くの人に開かれゆっくりとできる場所、クールシェアスポットを利用しましょう。

家庭でのとりくみ:ひとつの部屋に集まる

ひとり一台のエアコンを使っていたら、居間に集まり他のエアコンを消す。
主婦の方々がご近所で集まって、おしゃべり、趣味の時間をいっしょに。
一人暮らしの方は、声を掛け合って、コミュニケーションのきっかけに。

クールシェアスポット(公共)を活用する

図書館、集会所、美術館、スポーツ施設等、市民が避暑できる施設を開放。
クールシェアスポットとなる施設は、冷房停止の対象としない。
緑地や公園などの、天然で涼しい場所も。緑のカーテンも活用。

クールシェアスポット(民間)を活用する

カフェ、レストラン、各種展示施設、遊園地、映画館、等、涼しい施設。
「エアコンを止めて来ました」という客に、特別サービス(クールシェア特典)を提供すれば、客足が減る時間帯の稼働率を上げることにもなります。

お近くのクールシェアスポットはシェアマップで探すことができます。

クールシェアについて